FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

昨日の敵は今日の友の巻・其の拾

20161201.jpg

斜メ前田慶次「・・・遅い!」

 予告どおり、慶次は道安の放った二発目の弾丸を軽々とマトリックスでかわした。

百道安「・・・うわあああああーーーーーっ!」

 恐怖のあまり続けて三発目を放つ道安だったが、ここでさらに道安を驚愕させる事態が起こった。何と慶次がマトリックスでかわしながら、超スピードで喋り始めたのだ。

斜メ前田慶次「だから、遅いってんだよ! そんな弾丸、止まって見えるぞ! いい加減に観念したらどうだ! ええ!? 道安さんよお!」

 拳銃の弾丸の速度は、時速にすればおよそ1000キロと言われている。それをかわしながら、こんなに長々と喋れるはずがないだろうとお思いになった方もおられると思われるが、そもそも考えてもみてもらいたい。

 自分の身体より遥かに巨大な化け物を刀でガシガシ斬り刻んだり、空を飛んでエネルギー弾を放ったりするような人間がゴロゴロいる時代なのだ。そんな連中が急いで喋ったら一体どうなるか。

百道安「・・・ぐわっ! 耳が! 耳がァーーーーーーッ!」

 当然、常人に聞き取れるはずもなく、道安はただちに両耳に異常をきたした。道安のごとき者にとっては、まさに超音波以外の何物でもなかったのだ。幸い、鼓膜は無事だったようだが、道安の精神はさらに追い詰められることとなった。

斜メ前田慶次「どうあがいたところで、信長の野望オンライン・レベル70プレイヤーキャラクターであるこの俺に命中させることはできぬ」
百道安「ひっ・・・ひいっ・・・!」
斜メ前田慶次「何故なら、お前の器用が低すぎるからだ」
百道安「いやいやいやいや! おかしいだろ! 仮に、仮にだ! 仮に私が不器用だとしても、そもそもこれは拳銃! 誰が撃っても同じはずだ! 器用とか、そんなことが関係あるものか!」
斜メ前田慶次「それがあるんだよ。うちらの業界・・・もとい、この信長の野望オンラインの世界ではな」

 道安は言葉を失った。そして、とんでもないバケモノに喧嘩を売ってしまったことを、心の底から後悔した。

斜メ前田慶次「大人しくしていれば、楽に死なせてやる。それとも、その拳銃で自害するか?」
百道安「・・・・・・」
斜メ前田慶次「ほれ、さっさと選べ。俺も忙しいんだよ。ほれ」
百道安「・・・い・・・」
斜メ前田慶次「あ?」
百道安「・・・いや・・・だ・・・!」
斜メ前田慶次「聞こえねえよ。もっとはっきり喋れ」
百道安「・・・嫌だ! 死ぬのは嫌だ! 死にたくない! 頼む、助けてくれ!」

 慶次は、怒りを通り越して呆れた。ここまでのことをしておいて、自分が死ぬのは嫌だと言っているのだ。何という身勝手な男だろうか。

斜メ前田慶次「命乞いができる立場だと思っているのか。お前は、俺を殺そうとしたのだぞ」
百道安「わかっている! わかっているよ! でも、死ぬのは嫌だ! 怖い! 死ぬのは嫌だ! 嫌だ!」
斜メ前田慶次「見苦しいぞ。早く選べ」
百道安「・・・かっ、金ならある・・・! あるから・・・! どうか、命だけは、命だけは・・・!」
斜メ前田慶次「そうやって命乞いをした人間を、お前は今までに一体何人殺してきた! 聞いているぞ、お前の噂を! 俺の耳に入らなかったとでも思っているのか!」
百道安「・・・頼む・・・頼む・・・命だけは・・・命だけは・・・!」

 土下座をし、ひたすら詫びを入れ続ける道安に対し、慶次は手刀を放ち瞬時のうちに気絶させた。いつまでもその状態を続けていると、衝動的に殺してしまいかねないと思ったからだ。

斜メ前田慶次「まだ殺すわけにはいかねえ。訊きたいことがあるし、やってもらいたいこともあるからな。ひとまず、うちに来てもらうぞ」

続く
スポンサーサイト
Date: 2016.12.01
Category: 信on休止中
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール
信長の野望online真紅武田家で活動中 &相互リンク・無断リンク募集中です。

斜メ前田慶次

Author:斜メ前田慶次

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。