FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

朝まで飲るよ、の巻 其の八

斜メ前田慶次「さて・・・俺はお主の名前も出身地も知らない。にも関わらず何故か性癖だけは知っているという異常な状態ではあるが・・・細かいことは気にせずに始めるとするか」

 そう言うと慶次は、湯飲み茶碗に注がれた酒をスポイトで吸い込み始めた。これが今から男の鼻を経由して胃に注ぎ込まれることになる。限界量まで吸い込んだところでニップル(先端のゴム部分のこと)から指を離すと、何故か「チュッ」という音がした。安物だからだろうか。

斜メ前田慶次「ドラ、ちょっと手を貸してくれ」
ドラえもん・零式「何だい、さっきは黙って瓦版読んでろとか言ったくせに」
斜メ前田慶次「最初の乾杯だけは、二人同時に飲む必要がある。こいつを抱きかかえて起こしていて欲しいんだよ」
ドラえもん・零式「やれやれ、しょうがないな。その代わり・・・」
斜メ前田慶次「その代わり、何だよ」
ドラえもん・零式「二度と僕のことを乞食とか、残飯野郎とか言うな・・・! 僕にもブランドイメージがある。それを壊されたら困るんだよ」
斜メ前田慶次「何だよ、お前のブランドイメージって」
ドラえもん・零式「僕は自他共に認める”子供たちのアイドル”だ・・・! いや、万能型アイドルと言ってもいいだろう」
斜メ前田慶次「・・・・・・」
ドラえもん・零式「このブログの女性読者はきっと僕のことをかわいいと思っているし、子供が読んだら画面の前で大はしゃぎ。僕はそういう存在なのさ」
斜メ前田慶次「・・・・・・」
ドラえもん・零式「確かに、僕は残飯を食べた。それは事実だ。しかしそれは時の流れと共に忘れ去られていくこと。蒸し返されたら困るんだよ」

 ”どんだけだよ。お前はただのヨゴレキャラでしかないだろうが”と慶次は思ったが、ここで断られては面倒なので何も言わないことにした。

ドラえもん・零式「・・・重っ! しかも何か臭っ! ああもう、これだから大人の男は嫌いなんだ」
???「・・・んぐっ・・・くっ・・・!」
斜メ前田慶次「いいぞ・・・顔をこっちに向けろ。よし、いい感じだ」

 交渉が成立し、男はとうとう慶次と乾杯することになった。もちろん男は懸命に拒んだが、乱暴にスポイトの先端部分が鼻の奥に押し込まれると身体を硬直させた。鼻の奥にガラスが入っているという恐怖が男をそうさせたのだ。

斜メ前田慶次「痛いのは最初だけだ。すぐに気持ち良くなる。ふふ、ふ・・・」
ドラえもん・零式「いいから早く乾杯しろよ。重いんだよ」
斜メ前田慶次「わかった、わかった」

 右手の湯飲み茶碗の酒を一気に口に含み、飲み干すと同時に左手のスポイトの酒を男の鼻の奥にこれまた一気に注ぎ込む。これで一応、乾杯は成った。またしても「チュッ」という耳障りな音がしたが、気にはならなかった。何故なら男がむせたために、それどころではなかったからだ。

ドラえもん・零式「・・・うわっ! きったな!」
斜メ前田慶次「テメエ、ちゃんと飲めよ! コノヤロー! 出川みてえなリアクションしやがって!」
???「・・・ブフッ! ゴフッ!」

 鼻炎持ちの方なら経験があると思うが、鼻の奥の鼻水が喉に降りてくることがある。これを後鼻漏というが、もしもあの鼻水がサラサラした酒だったら・・・と想像していただきたい。とても飲めたものではないだろう。しかし慶次は容赦なく、静かに飲み込むことを要求してくる。男は泣きたくなった。どうしてこんな目に遭わなければならないのだろうか、と。

斜メ前田慶次「・・・もう一回だ! いくぞ!」
ドラえもん・零式「この一回で僕はもう降りるよ! 馬鹿馬鹿しい!」
???「・・・ングッ! グフッ!」

 二回目の乾杯も失敗した。あまりの苦痛に男がむせてしまうのだ。もし猿轡を噛ませていなかったら、今頃床はビチャビチャになっていただろう。しかし少しずつではあるが、確実に男の体内に酒は浸透していった。鼻の奥に注ぎ込まれた全ての酒を吐き出せるわけではないからだ。

ドラえもん・零式「・・・もう終ーわりっと!」
斜メ前田慶次「ご苦労だった、ドラ。ここから先は二人で飲る。お前は黙って瓦版でも読んでろ」

続く
スポンサーサイト
Date: 2016.06.28
Category: 信on休止中
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール
信長の野望online真紅武田家で活動中 &相互リンク・無断リンク募集中です。

斜メ前田慶次

Author:斜メ前田慶次

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。