今度こそさようなら、ドラえもん・零式の巻 其の弐拾伍

斜メ前田慶次「・・・下から見ると・・・丸見えだな、その恰好・・・実にいい眺めだ・・・!」


 ご存知の方もおられるかと思うが、戦国時代に女性の下着は存在せず、基本ノーパンである。腰巻のようなものもあったとされているが、何も履かないのが普通の時代であった。皆さんが操作している女キャラは、実は下着を着けていないのである。露出の多い女キャラで下着のように見えるものは・・・そうです、それが目の錯覚です。


茜「・・・!」


 慌てて裾を両手で押さえる茜であったが、既に手遅れであった。慶次を完全に手玉を取ったつもりが、最後の最後でやられてしまった。完璧主義の茜にとってはまさに屈辱と言えた。自身の油断を大いに悔やんだ。


茜「・・・最低! やっぱりあなたは最低です!」

斜メ前田慶次「・・・いや・・・この状況なら普通見るだろ・・・健全な男子なら絶対に・・・!」

茜「もう知りませんから! 引き続き戦国の世をお楽しみください!」

斜メ前田慶次「・・・ちょっ・・・待っ・・・!」


 怒りに我を忘れた茜を、この場に留まらせる手だてはもはやなかった。身体の麻痺と眠気はすでに限界を迎えている。まして両手が串刺しになっていては如何ともしがたい。駆け去って行く茜を大の字で見送る慶次はこのとき、完全に無力になってしまっていた。


斜メ前田慶次「・・・せめて・・・かんざしと・・・苦内を抜いてから行けってんだよ・・・!」


 両手の痛みが、かろうじて慶次の意識を支えていた。しかし時間の問題である。完全に詰んだかと思われたが・・・慶次はまだ諦めていなかった。早漏にならないことを諦めていなかった。どんなに絶望的な状況に陥っても、もがき、あがき続けることがこの男の性分なのである。


斜メ前田慶次「・・・ぐっ・・・うっ・・・ぐああああああっ!!」


 まず全身全霊の力を込め、無理やりに両手を床から引っこ抜いた。激痛とおびただしい流血で意識が遠のきかけたが、気力でどうにか耐えた。しかし身体を起こすことは不可能だった。ドラえもん・零式を叩き起こすことができれば状況は一変するのだが、それは残念ながらできない。ならばこの後どうするか。


斜メ前田慶次「・・・おい! 起きろ! ドラ! 起きやがれ! こら!」


 何度か叫んでみたものの、やはりドラえもん・零式は目を覚まそうとはしなかった。とはいえこれは駄目元であった。この程度で目を覚ましてくれるならば苦労はない。慶次は次の策を実行に移すべく、股間に手を伸ばした。


茜「・・・・・・」


 この頃、茜はすでに慶次宅から半里(約2キロメートル)ほど北を、信濃へ向けて一人歩いていた。飛び出してきたときは「ざまあ見ろ」という感情が強かったのだが、冷静になってみると少しやり過ぎてしまった感があり、その足取りは一歩ごとに重くなっていた。


茜「せめて・・・」


 かんざしと苦内だけは、抜いてあげた方が良いかもしれない。そして決して好きではないが、安い給料をこつこつと貯めて買った桜柄の浴衣にも未練が出てきた。いずれ良い人と巡り会えたときに必要になるかもしれない。茜は散々迷った挙げ句、慶次の元へ引き返すことに決めた。


斜メ前田慶次「・・・よ・・・し・・・ほど・・・けたぞ・・・!」


 麻痺しかけた両手で懸命にふんどしを外した慶次の次の一手は、放尿であった。自家発電を行い、発生する電流でドラえもん・零式の目を覚まさせることも考えたが、すでに手の自由がほぼ無くなっている。加えて、ドラえもん・零式を感電死させてしまう可能性が全くないわけではない。自家発電を選択するべきではない。


斜メ前田慶次「・・・少し汚えが・・・許せよ・・・!」


 ここは自分が放尿し、床を這った小便と直接接触することで、ドラえもん・零式が目を覚ますことに賭ける。寝耳に水という言葉もある。ドラえもん・零式にとって気の毒なことに、残念ながら水ではなく小便なのだが、もはや手だてはこれしかないのだ。慶次は迷わず放尿を開始した。


斜メ前田慶次「・・・おっ・・・おっ・・・!」


 ブルブルッと身体を震わせる慶次。緊張を強いられていたこともあってか、想像以上の尿が出た。あとはこの尿がドラえもん・零式の顔まで到達することを祈るのみであったが、事態は慶次の思惑通りには運ばなかった。竿の方向は間違っていないにも関わらず、である。


斜メ前田慶次「・・・ち・・・違う・・・そっちじゃねえ・・・!」


 どういうわけか慶次の出した尿は、ドラえもん・零式が倒れている方向に流れていかず、茜の脱ぎ捨てた浴衣の方向へまっしぐらに進んでいったのであった。さて、ここで断っておくが、このブログは一応信onのブログである。


続く

スポンサーサイト
Date: 2016.04.22
Category: 信on休止中
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール
信長の野望online真紅武田家で活動中 &相互リンク・無断リンク募集中です。

斜メ前田慶次

Author:斜メ前田慶次

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
訪問者数