FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

今度こそさようなら、ドラえもん・零式の巻 其の壱

斜メ前田慶次「・・・堕ちるところまで堕ちたか、ドラ! この盗人が!」

 怒り狂った慶次がドラえもん・零式の部屋へ突入したその頃・・・斜メ前田家家臣・具田幸村は、甲府南町奉行所に所属する町方同心の手により、今まさに捕縛されんとしていた。婦女かどわかしの現行犯と見做されたのだ。

2015070701.jpg

斜メ前田家家臣・三十路超えにして未だ真性童貞、具田幸村。



『世情 腐ったミカンの方程式』

町方同心「白昼堂々、天下の往来で娘をかどわかすとはふてえ野郎だ! 神妙にお縄を頂戴いたせ!」
具田幸村「・・・だから、そういうんじゃねえんだって! 俺はただ聞きたかっただけなんだ! ていうか何もしてねえし! 放せ! 放せってんだよ!」
町方同心「・・・痛っ! 引っ掻くんじゃない! おい! そっち押さえろ! 早く!」

 これでも武家の次男である。絶対に捕まるわけにはいかないと必死になって暴れたため、さらに公務執行妨害の容疑まで加わってしまった幸村は、屈強な町方同心二人に両脇を抱えられ、無様にも爪先立ちで奉行所へ連行されることとなった。

具田幸村「・・・慶次どのを呼んでくれ! 頼む! 慶次どのを! 頼むよ!」

 どうしてこんな目に遭わなければならない? 何もしていない俺がどうして? 俺が真性童貞だからか? そういう世情なのか? だとしたら、俺はこの先どうやって生きていけばいいんだ? わからない。俺はこの先、どうやって・・・!

 ・・・一方その頃、ドラえもん・零式の部屋では修羅場が展開されていた。

2015071501.jpg

 慶次と目を合わせることができず、ひたすら震え続けるドラえもん・零式(イメージ図)

 ・・・一体、どういうことなんだ!? まさか、こんなに早くバレるなんて! 両替商にはしっかりと袖の下を握らせたはずなのに、何故!? 裏切ったというのか? あの両替商が、僕を裏切ったのか・・・!? そんな、馬鹿なことが・・・!

斜メ前田慶次「覚悟はできているな。さすがに、二度目は見過ごすわけにはいかねえ」

 慶次に見据えられ、もはや身動き一つ取れなくなったかと思われたドラえもん・零式であったが、

斜メ前田慶次「・・・おい、何してやがんだ。手を止めろ」

 このとき鉄板の上に、ミディアムレアに焼き上がった超高級サーロイン・ステーキを震える手でカチャカチャと切り分けるドラえもん・零式の胸中は如何ばかりであったろうか。そして予想もせぬ事態に呆気にとられている慶次をよそに、右手にフォークを持ち替えたドラえもん・零式であったが、残念ながらここまでであった。

2015061601.jpg

斜メ前田慶次「・・・食っとる場合かーッ!」

 物を粗末にしてはいけないことは、慶次も当然よくわかっている。わかってはいるがこの時だけは・・・フォークをはたき落とさずにいられなかった。

ドラえもん・零式「ああっ・・・あっ・・・フォークが・・・僕のフォークが・・・!」
斜メ前田慶次「肉を食うな、肉を!」
ドラえもん・零式「何もはたかなくたって、いいじゃないか! DVだ! これは立派なDVだ!」
斜メ前田慶次「テメエのしたことを棚に上げて、何言ってやがんだ! あ!? お前こそ立派な犯罪者だろうが!」
ドラえもん・零式「・・・だからって! だからって!」
斜メ前田慶次「前回は、お前が冷静さを失っていたから目をつぶってやったが、今回は許さねえ。いいか、今この場でお前に対する処分を言い渡す」
ドラえもん・零式「・・・しょ・・・ぶん・・・?」
斜メ前田慶次「さらに三ヶ月分、小遣いを没収し、半年間小遣いなしとする」
ドラえもん・零式「そんな殺生な!」
斜メ前田慶次「ただし、六ヶ月先の小遣いの前借りは認めてやってもいい。いいが・・・」
ドラえもん・零式「ま・・・まさか・・・まさか・・・!」
斜メ前田慶次「何しろ、六ヶ月先の小遣いの前借りだ・・・! 当然、正規の額を渡すわけにはいかねえ。四割ですら無理だ」
ドラえもん・零式「四割から、さらに削ると言うのか! いい加減にしろ! どんだけあこぎなんだ!」
斜メ前田慶次「お前に渡すことのできる額は・・・正規の額の二割だ・・・!」
ドラえもん・零式「二割とか! どんだけ強欲なんだ! ありえない! ありえないぞ!」

2015043001.jpg

斜メ前田慶次「そういうことで、皆の衆には納得してもらっている・・・! 悪いな、ドラ・・・!」
ドラえもん・零式「二割とか、あり得ないぞ! そんなの、もらってないのと一緒じゃないか! ふざけてる! ふざけてるぞ!」
斜メ前田慶次「嫌なら別に受けなくたっていいんだぜ。俺としては全然構わねえ。半年間無給で我慢すれば、正規の額を手にすることができるようになる。まあ頑張れや」
ドラえもん・零式「うっ・・・うった・・・!」
斜メ前田慶次「あ!?」
ドラえもん・零式「・・・もう我慢できない! 訴えてやる! 君を訴えてやるぞ!」
斜メ前田慶次「はあ!? 訴える? お前が、俺を?」
ドラえもん・零式「そうだ! 吠え面かくなよ! ギャフンと言わせてやるから、覚悟しておけ!」

 ・・・そして一月近くにわたる審理の末、甲府南町奉行所が言い渡した判決は、ドラえもん・零式の想像を遥かに超えていたものであった。甲府南町奉行・小岡越前守忠相曰く、

「・・・主文。原告を死刑に処する」

続く
スポンサーサイト
Date: 2015.08.05
Category: 信on休止中
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール
信長の野望online真紅武田家で活動中 &相互リンク・無断リンク募集中です。

斜メ前田慶次

Author:斜メ前田慶次

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。